台北の日本式飲み屋さんは日式キャバクラや日式クラブとポン引きがそう説明しますが、実際はあんまり変わらないし、どっちも同じ店になる。ようは日本語が通じて、女の子を持ち帰りできる店が日式である。

台北市にある日式飲み屋さんは日本人エリア(風俗観光エリア)と呼ばれる林森北路に集まっている。過去に有名なG○○、プレ○○○○(摘発されて店名を変えたようです)なども林森北路にある。行くのに下の方法で:

  • 実際に店舗がある合法な無料案内所
    ぼったくりなしの料金で行ける唯一の方法だった。
    日式は90分で1650元、持ち帰りで店と直で交渉する。
  • ポン引き
    無料案内所が見つからない時の手だが、ぼったくりとしつこい攻めに注意!
    ポン引きが案内する日式は90分で2000元から3000元、持ち帰りも店に余計なコミッションをせびるため、店の相場よりかなり高い。また、ポン引きは案内が終わると、店の前で案内した客を待ち伏せして、もっとお金を使わそうとするから、しつこい!!

日本式キャバクラ